天然歯に近い色に(セラミッククラウン治療)ー小平市、国分寺市

2015-09-04

 

歯の痛みがひどいと来院された女性の方です。虫歯が進行していましたが、ご自身の歯を多く残すことができましたので、その部分にコア(人口の土台)をつくり、被せもの(クラウン)の治療をしました。セラミッククラウンを使用することで、天然の歯と変わらないほどの見た目に、大変満足されています。


カテゴリー くまがいデンタルクリニック治療症例集