第5回矯正セミナー

2016-08-09

今回はワイヤーベンディングの講義と実習でした。

いくらストレートブラケットといえども、ワイヤーを屈曲できての矯正治療です。

手先が器用なので、得意なのですが改めて基本のワイヤー屈曲の重要性を再認識させられました。

さて、次回は前期の最終回なので、しっかり前半のまとめができるように予習、復習を行います。

今夏暑いですが、皆様も体調を崩されませんように。

院長 熊谷


カテゴリー くまがいデンタルクリニックブログ